ムーミンバレーパークの場所は埼玉のどこ?施設やアトラクションは?

ムーミンバレーパーク

ムーミンのテーマパークが2019年春にオープン!場所は埼玉のどこ?

絵本や漫画、アニメなどでお馴染みのムーミンのテーマパーク『ムーミンバレーパーク』2019年春に開業する予定であることが明らかになりました。

ファンテックグローバル株式会社と、その子会社にあたる株式会社ムーミン物語による共同プロジェクトとなります。

作者・トーベ=ヤンソンの母国フィンランドに「ムーミンワールド」というテーマパークがありますが、ムーミンの物語や世界観を主題としたテーマパークの進出は世界初だということです。

「ムーミンバレーパーク」は、2018年秋に開業予定の複合施設「metsa(メッツァ)」の中に入る予定となっています。

ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
出典:http://news.mynavi.jp/

場所は、埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアになります。周辺がゴルフコースで囲まれた、とても長閑な景観のところですね。

テーマパーク型複合施設「metsa(メッツァ)」とは?

「メッツァ」は、入場無料で北欧のライフスタイルを体験できる「メッツァビレッジ」とムーミンの物語を主題としたテーマパーク「ムーミンバレーパーク」(有料)の2つのエリアに分かれています。

メッツァビレッジ
ムーミンバレーパーク
出典:http://www.metsa.co.jp/

総敷地面積は約25万7000平方メートルなので、ディズニーランドの約6倍となるので、かなり広いですね。

さらに、総工費は約150億円にのぼり、年間100万人の来場者を見込んでいるということです。

2018年の秋に向けて、2017年から着工予定となっています。

施設やアトラクションは?

「ムーミンバレーパーク」では、ムーミン一家が住む「ムーミン屋敷」や灯台、水浴び小屋など、実際に物語に登場するムーミン谷を中心とした世界が広がります。

「おびさし山」などもできるかもしれませんね。

ムーミン屋敷
ムーミンバレーパーク

灯台
ムーミンバレーパーク

水浴び小屋
ムーミンバレーパーク
出典:http://news.mynavi.jp/

物語の世界を体験できる複数のアトラクションや、ムーミンやスナフキン、リトル・ミイなど、お馴染みのキャラクターが登場するショーなども計画しているようです。

湖を利用した船やイカダの乗り物でもできたりするのでしょうかね?

ムーミンバレーパーク
ムーミンバレーパーク
出典:http://news.mynavi.jp/

原作のファンであれば、歩いているだけでも楽しくなるような空間になると思いますが、どんなアトラクションができるのか楽しみですね。

その他にも、オリジナル商品を販売する大型のギフトショップやレストランなども建設予定だということです。

個人的にはアニメより原画の方が大好きなので、オリジナル商品は、シンプルな線画のみのマグカップなど、オシャレな商品が多くなると嬉しいですね。

また、併設される「メッツァビレッジ」には宿泊施設やグランピング施設なども作られるようなので、泊まりで行っても、いろいろな楽しみ方ができそうです。

完成する前に、原作を見てから行くと、より一層楽しくなりそうですね♪

「トーベ=ヤンソンのムーミン絵本」のご紹介

講談社から「トーベ=ヤンソンのムーミン絵本」として、下記のような作品がありますので、ご参考までに。

『それから どうなるの?』
それから どうなるの?

ムーミンとミムラねえさんが、ゆくえ不明になったちびのミイをさがして大冒険。各ページにあけた穴をくぐって話が展開します。

『さびしがりやの クニット』
さびしがりやの クニット

ひとりぼっちのクニットが、友だちをさがして旅に出て、すてきなガールフレンドにめぐり会うまでの、魂の成長を温かく描いた絵本。

『ムーミン谷への ふしぎな旅』
ムーミン谷への ふしぎな旅

気むずかしやの女の子スサンナが、野原でひろったふしぎなめがねをかけて、ムーミン谷への旅を始めます。美しい水彩画の絵本です。

『ムーミンやしきはひみつのにおい』
ムーミンやしきはひみつのにおい

ある秋の夜。ムーミン屋敷にしのびこむ黒いかげ。事件のにおいをかぎつけたちびのミイとムーミントロールが、ムーミン屋敷を大探索。スクルッタおじさん、ミニ、クニット、スクルット、トフト、スナフキン、ティーティ・ウー、ミーサ、ホムサ、スノークのおじょうさん、トゥーティッキ、ママ、パパ……屋敷にいたみんなが台所に集まったとき、なにかが起こる…!

その他にも、原作を元にして新たに作られた絵本なども数多く出版されているので、チェックしてみてください。

オープンはまだまだ先なので、今後も続報を追っていきたいと思います!

関連記事